一度だけのつもり・・・一度味わった絶倫チン◯から離れられなくなった美熟女・・・

NTR

飲食系の会社に入って2年、ドジばかりでいつも叱られる日々。でも上司の大島さんだけはダメな僕にも優しく、そして美人だった。でも大島さんには証券会社に勤める旦那さんがいる。僕みたいなダメ人間は、日帰り出張でわずかな二人きりの時間を楽しむだけ。でも今日は少し違っていた。打ち合わせが長引いて急遽泊まりになり、幸か不幸か近くのホテルは満室。そして僕達はようやく見つけたツインの部屋に泊まる事になって…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました